とらトラ虎之助-ニャンでもない日常 それが幸せ-

アクセスカウンタ

zoom RSS 変化する心の内側

<<   作成日時 : 2013/12/08 10:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

20代の頃は、

「今日、何をしようか。
「明日は、どこへいこうか。」

そんな風に考えている自分が、とても嫌いでした。

周りの人たちばかりが常に忙しそうで、でも楽しそうに見えて。

何をしようか。どこへ行こうか。
=何もすることがない。どこへも行く予定がない。
=何もすることがない私。

自分が「他から何も求められるものを持っていない人間」と感じていたからです。

自分で自分を否定してしまうと、結構つらいんですよね。

だから、無理に忙しくしている時期もありました。


30代に入ったころ、だんだんとその「無理な忙しさ」に自分が辛さを感じていることに気が付き始めました。

でも、何をどう変えたらよいのかもわからず、ただただ、心と体が彷徨ってた。


そして今、

揺れる木々を見ながら、
「さぁ、今日は何をしようかな〜♪」

予定がない前の日の夜は、
「さて、明日はどこへ行こうかな」

そんな風に考えるのが大好きです。

何でしょう。

「何も予定がない」
ことに変わりはなくても、それが“ダメ”なことではなく、そこには、自分で決められる“自由がある”と感じられるようになったからかな。

人は人、自分は自分。

時にそれは冷たい言葉に感じられるけれども、人間関係の基本はそこにあるのではないかな〜・・・

と、最近では、思います。

さぁ、今日は、何をしようか・・・というか、何から手を付けようか(^^; かな


あなたのポチッが、私の大きな励みになっています♪♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
変化する心の内側  とらトラ虎之助-ニャンでもない日常 それが幸せ-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる