とらトラ虎之助-ニャンでもない日常 それが幸せ-

アクセスカウンタ

zoom RSS 再会がもたらす「今」

<<   作成日時 : 2014/04/13 19:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日に日にポカポカ陽気が多くなり、植物たちも、グングン成長しています

見ているだけで、毎日成長が楽しみです。


さて、最近は、生活環境が大きく変化したこともあり、「数年ぶりの再会」という機会が幾度かあります。

やはり、ずっと会いたかった人と久しぶりに会うということは会話にも花が咲きますし、とても嬉しい機会でもあります
また、貴重な時間だと改めて実感しますね。

そのような再会の中で、お互いに思うことは、「もし、あの時、それを知っていたらお互いに今頃どうなっていたんだろうね?」ということ。

例えば、テレビドラマや映画、ドキュメンタリー番組などの映像であれば、そこに中心人物が存在し、その人を取り巻く人間関係や環境の中での各々の思いは、見ているこちら側には全てわかります。

その為、ドラマ等の人物に対して、「そこで素直に言えば、うまくいくのに!」とか、もどかしさを感じたり、まさに“他人事”としてどのような意見でも言うことが出来ます。


しかし、現実の私たちが生きている世界はどうかというと、私たちは自分自身が目にしている光景しか見ることもできませんし、知ることも出来ません。

つまり、表は見えても、全ての「裏側」は何もわからないのです。

他の人が自分に投げかけてくる言葉や、自分が実際に目にする光景は事実としてわかっても、自分が不在の場所での自分自身を取り巻く人間関係の中で、どのような会話がなされ、どのようなことが巻き起こっているのかは、一切知ることは出来ないのです。


だからこそ、人は見えない“裏側”に対して、心を悩ませたり、想像力を働かせたり、相手に想いを馳せたりするのです。

あの人は、私のことを一体どう思っているのだろう・・・
周りの友人たちは自分の知らないところで、どのような会話をしているのだろう・・・
どうしてあんな態度をとられたのか・・・
なぜ、このような結果になったのか・・・etc
               
そのような、わからないことだらけです。

特に、考えてしまっている、“その時”には、何もわからないのです。

わからないから動けない。わからないからこそ、動くんだ。
どちらが正しいともいえません。
まさに、ドラマの中の世界です。


そして長い時を経て・・・
久しぶりに再会すると、初めて、

「あの時、どうしてああだったの?」

と、素直にお互いに話をすることが出来ます。それは、もうお互いにその時が「昔のこと」となっているから。

そして初めて、当時の「裏側」の出来事や想いを知るのです。
それはそれは、驚きの連続です

でもそこで感じるのは、そういう話が出来るのも、その方との『縁』があってのこと。

裏側もわからず、煮え切らないまま、いつしか関係が途絶えていく人たちも多々います。
むしろ、そういう出会いのほうが人生の中では多いのではないでしょうか。

もし、あの時、「それ」を知っていて、違う選択をしていたら、今頃はどうなっていただろうね?

そんな話をお互いに昔話としてするわけですが、ふと思うことは、

「知らなかったからこそ、今、こうしてこの時間が持てている」

ということ。

そして、もし裏側やすべてを知っていたとしても、同じ選択をしていたかもしれないということ。
時間は取り戻すことも巻き戻すことも出来ません。
全ては、想像でしかなく、誰にもそれはわからないのです。


でも、今、こうしてお互いに本音で笑いあって話せている。
それが、「今」目の前にある事実で、とても重要なことだと思うのです。

どのようなことに対しても、どんなに一生懸命見ようとしても、知ろうとしてもわからない部分は必ずあります。

ただ1つ確かなことは、「今」というこの時間を私たちは生きているということだけです。

その「今」に対し、どのような思いを抱き、どのように感じ、どのように生きていきたいのか、それが何よりも重要なことです。

私は、やっぱり自分の想いに対しては素直に正直に楽しく生きていきたい

それが、「今」の私が最も強く感じることでしょうかね〜。


さて、皆さんは、どのような人生を生きていきたいでしょうか



あなたのポチッが、私の大きな励みになっています♪♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
再会がもたらす「今」  とらトラ虎之助-ニャンでもない日常 それが幸せ-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる