とらトラ虎之助-ニャンでもない日常 それが幸せ-

アクセスカウンタ

zoom RSS 予想通りの未来。予測可能な未来。

<<   作成日時 : 2016/11/20 13:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近読んでいる本で、「大人の時間 社会の教科書」というものがあります。

本当は、「大人の時間 日本史」を読みたかったのだけど、ちょうど図書館になかったので、こちらを借りました。

ざっくり内容を説明すると、小・中・高校生の学校の授業で習ってい入るけれど、ほぼ忘れてしまっている一般社会の常識と言われる、「日本の政治」や「国際政治」「経済」に関することが改めて説明されているもの。

皆さんは、覚えていますか?
言われてみれば、確かに授業でやりましたよね。
選挙のこと、国会のこと、憲法とか物価のことなどなど・・・

今では、それらの言葉は聞き覚えがあるけれど、いざ、「それって、どうしてそうなってるの?」とか、「どうして、そういう仕組みじゃなきゃいけないの?」と、素朴な質問をされると、「えっと・・・・」となってしまうのが、正直なところではないでしょうか。

ということで、社会を教えているわけではないけれど、生徒たちから聞かれた時に、スパッと答えられるようにと読んでみています
何より、自分のためにもなりますからね♪


さて、この本は、2000年に書かれ出版されたものです。

ということは、当時の一般常識で物事が書かれ、そして、「将来的には、良くも悪くもこうなるかもよ〜〜〜。」なんてことが、書かれています。

例えば、電力について。

2000年当時は、工場や電力を大量に使う企業に対して、民間会社でも電力を販売することが出来る、「電力小売り自由化」が始まった時でした。

その当時は、そんなことはまだまだビジネスと考えられていなかったため、「電力は、地方の電力会社から購入するのが当たり前」でした。

しかし、この本を製作した製作委員会の最後の締めくくりとしては、

「このまま電力小売り自由化が進めば、近い将来、自宅でスーパーのチラシを見ながら、“○○の野菜が安いわ”と野菜を選ぶのと同じように、折り込み広告を見ながら、“こっちの電力会社にしようかな?こっちのほうが節電になるかな?”と、品定めをする日がくるかもしれない」

と、言っています。

実際に、そんな時代が今来てます!!!!よね。笑
企業が軒並み電力販売を始め、個人が自由に電力会社を選ぶ時代になっています。


また、2000年当時は、インターネットはパソコンを利用するのが当たり前の時代でした。

しかし、時代の最先端を行くように、真っ先にとある携帯会社が、携帯電話でインターネットに接続できるサービスを開始したのです。
実に、画期的で驚かされる出来事でした。

そして、そのことを取り上げ、本書の中では、

「この先、こういうサービスがますます広がれば、私たちは掌の上で24時間インターネットに接続でき、銀行振り込みなどもそこで行えるような時代が来るかもしれない。」

と語っています。
ちなみに、題名も今見ると面白くて、
「携帯電話でインターネットが出来る!?」
です。

「!?」としている部分が、私には面白く感じ、
そんなこと出来るのか?と、「まだまだ疑問があったんだな〜」と感じます。

その他、会社には正社員は1人だけで、残りは契約社員や、派遣社員、フリーターや外部委託で働き仕事が成り立っている。

とか、

終身雇用や年功序列社会は崩壊しているかもしれない。
とか、年金制度、保険制度の崩壊とか。
憲法自体を変える動きが出てくるとか。

そんなことが書いてあります。
基本的に、これらのことに関しては、「あるかもしれないけど、可能性としては薄いよね」ぐらいのニュアンスで書いてあるように感じますが、

全て、今の時代に起きています。

こうして、十年以上も前の考えと、今の現実を見比べてみると、「筋道を立てて想像力を働かせ予測していけば、この先どうなるかということはわかるんだな〜」と感じます。

もちろんそこには、「起きてほしくない未来」と「こうなったら嬉しい未来」とがあるわけですが、

いや〜〜〜〜。兎にも角にも『面白い!!』の一言です。

そう考えると・・・・
さて、この先の未来は、どんなふうになっていると予測が出来るでしょうかね




あなたのひとポチッが、私の大きな励みになっています♪♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
予想通りの未来。予測可能な未来。  とらトラ虎之助-ニャンでもない日常 それが幸せ-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる