シンユウ

「シンユウ」と聞くと、どういう人が思い浮かぶだろうか。

どんな漢字が思い浮かぶだろうか。

「親友」 とは、互いに信頼しあっている友達。
「心友」 とは、心が通じ合っている友達。
「真友」 とは、ほんとうの友達。

ここのところ、歳の離れた「シンユウ」という話を度々聞く。

同じ歳であれば、生きてきた時代や環境も似通った所があり、共通の話題も多い。

しかし、歳が離れていれば互いに知らない事も多く、共通性も少なくなり価値観なども大きく違ってくる。

それでも“シンユウ”になり、互いに喜びや悲しみを分かち合えるという事は本当に素晴らしいことだと思う。

大きく違うからこそ、互いを思いやり、認め合い理解し合えるのかもしれない。

そして、「そんな人に出会うことが出来たんだ」と言える人間もとても素敵な人だと思う

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

QRコード