ノスタルジック

梅雨の末期、雨続きでどんなところもジメジメしています

心にはカビを生やさないよう気をつけたいと思います。

先日、常滑や半田を初めて訪れました。

一時期、その方面には住んでいた事もあったのですが、その頃は赤レンガなど全く興味も無く、頭の片隅にもありませんでした。
今思えば、その頃のほうが断然近かったのに

茶色い土管やレンガの景色を見つつ、「写真と同じだ~~~」と思わず感動。

一度歩いてみたかった土管坂(常滑市)。
画像


想像以上に大きかったカブトビール工場(半田市)
画像


散策していると、何だか当時の釜の音や人の声、道具の音が聞こえてくるようでした。

何十年も昔、そこを使っている人たちがいた。その道を歩いている人たちがいた。その景色を日常としている人たちがいた。

偶然通りがかった道では廃線を発見しました。
画像


「当時はどんな話が聞こえた?」「当時はどんな風が吹いていた?」「どんな時代の変化を見てきたのかな」
決して言葉をしゃべらないけれど、時代の変化を見てきた彼らに、そんなことを聞いてみたくなりました

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

QRコード