海の心

私は幼い頃から海が大好き。

アルバムの写真を見ても、まだ歩けない頃から今に至るまで、海と私の写真がとてもたくさん

そんな私の気性は、海ととても似ているのだと気付きました。

似ているから海を見ていると落ち着くのか、海に落ち着きを感じるから似てしまったのか・・・

海は、普段はとても穏やかで、そこは時間が止まっているよう。

優しく波が打ち寄せ、静かに、サワーッ サワーッ という音だけが聞こえます。

人でいえば、とても大人しく控え目でいつもノンビリ。慌てることなんてあるのかな?という感じです。

しかし、穏やかな海も、台風が来れば大時化で荒れ、目に見えない海底の奥深くで大きな大地の変動が起これば、M9クラスの地震が起き想像を遥かに超えた大津波となって人や街を飲み込みます。

人でいえば、無意識部分に何かのきっかけで変動が起こり、一気に感情が溢れ出し、そこらじゅうの物を投げたり人に有無を言わせないくらい責め立てたり、どうにも止められない状態です。

大きな地震が定期的に起こるように、私のそんな状態も10年周期くらいで起きます。不思議。

心の奥深くに、いつしかそれだけのエネルギーを溜めこんでいるということなのでしょうね。

台風が毎年来るのが当たり前の沖縄は、それを考慮して建物を建てたり街の整備がされています。
毎年雪が降るのが当たり前の北海道は、雪が降る事を考慮して全ての整備がされています。

そして、地震に対しても、日本は地震が起きるのが当たり前ということを考慮して常にそのための対策が考えられています。
少しでも早く予知出来ないか?万一の場合も、被害を最小限に抑えることは出来ないか?いざという時の逃げる手段は?と。

震災で海の怖さは痛感しましたが、だからといってそれだけを理由に海を嫌いになる事はありませんでした。

自分がどんな状態になっても付き合い続けてくれている友人というのは、心のどこかで「そんな一面もあるよね」と思っていてくれるのかもしれません。

そんな状態での対処方法や、上手な付き合い方をわかっているのかもしれません。

そんな、私を受入れてくれる友人を見習って、「こんな一面もあるよね」と自分自身の心と上手に付き合っていきたいですね


読み終わったら、ポチッと応援お願いします♪♪
 ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

QRコード