ちゃちゃっとご飯

ハンバーグが食べたい!

と思い、今日はハンバーグを作りました。

一般的には、牛肉や豚肉の挽肉を使うのでしょうが、私の場合は鶏肉の挽肉で作ります。

まだまだたくさん余っている玉葱を切り、人参を切り、卵を入れて、つなぎには片栗粉を使用。塩胡椒をしたらあとは混ぜるだけ。

ブルーベリーで染物をしたときもそうでしたが、食材を手で混ぜるこの感触が私は大好きです。

冷蔵庫で冷~~たくなっていた食材が、体温を吸収して次第に温かくなっていく。

こういう、自分の体を通して感じる変化、そしてそれを感じること、その感覚というのは、生きていくうえでもとても重要なことだと思うのです。

さて、じっくり焼いたら出来上がりです。生肉部分が残らないようによく火を通しましょう。

材料が目分量なので、塩胡椒が足りませんでした。

そんなところはご愛嬌で・・・

きっと、デミグラスソースをかけたらちょうど良い味になるのだけれど、そのソースの作り方はわからず、今回は違うもので味を調えました。

同じ材料で、キャベツを巻けばロールキャベツになるし、ご飯に混ぜて炒めれば我が家ではチャーハンになります。

完成したハンバーグを食べながら、「ハンバーグ」と一言でいっても、きっと家庭によって全く違うものなんだろうな~~と思うのでした
画像



読み終わったら、ポチッと応援お願いします♪♪
 ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

QRコード