お風呂でリラックス

バスソルト と、突然頭に浮かんだので、恐らく体がバスソルトを欲しているのでしょう。

その体の声に応え、バスソルトを作りお風呂に入れました。

画像


使用したハーブは、ローズマリーとラベンダー。

ラベンダーで心も体もリラックスさせ、ローズマリーの活性効果で、体の血流を促します
そして、ソルトの収れん作用でお肌をキュッと引き締めて。

ここのところ、急激な気温変化のせいか風邪気味の模様。

先日、頭痛に耐えかねて頭痛薬を飲んで早めに寝ました

心身の不調に対して、即効性を求める場合は医薬品を。
そうではなく、日々のちょっとしたケアにはハーブを利用し、自己治癒力に回復を託します。

事故で大怪我をした人に、ハーブで作った軟膏を・・・なんて言っていたら命に係わりますからね
日々のちょっとした擦り傷程度なら、ちょっとハーブ軟膏をプラスして、あとは自己治癒力で十分なんです。

医薬品の力と植物の力

どちらの力も上手に利用して、日々健康に過ごしたいですね


付け加え
『痛み』というのは、体からの重要なメッセージです。

痛みを感じることで、人は自分の命を守っています。

痛みを感じるから、その場所が何かおかしいかなと病院へ行く。
痛みを感じるから、痛くないようにケアをする。

もし、人が痛みを感じなかったとしたら、傷つけ続け、命に係わる事態になってしまいます。
実際にそのような病気にかかっている人も世界にはたくさんいます。

痛みを感じたら、薬を飲んでただ痛みを抑えるだけでなく、その原因に目を向けてみてください。


読んだ後には、ポチッと応援お願いします♪♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

QRコード