あなたにとって“神社”とは?

今年も残すところ数日となりました。

2012年は日曜日から始まります。

キリがいいところから始まるな~・・・と、そういう意味でも何だか来年は特別な年になるような感じがします。

オリンピックもありますしね

さて、新年といえば『初詣】』

そんな事が頭に浮かぶ方も多いのではないでしょうか。

今年は良い年になるように。今年は良縁に恵まれるように。事故の無い1年になるように。健康に過ごせるように。商売繁盛。家内安全。・・・etc
色々なお願いをしたいですよね

私としては、“神社”という場所・空間はとても好きです。

神殿の前に立つと、不思議と落ち着くんですよね。

ここでは嘘をつけないな~・・・って、そんな気がするんです。

最近まで、私の中で“神社=何かお願いをする場所”、あるいは“日頃の感謝を述べる場所”と考えていました。

しかし、最近は「自分と向き合う場所」なのかなと思うようになりました。

神社では、その時々に色々なお願いをすると思います。

健康、就職、受験、恋愛、安全、・・・etc

願い続ければ、信じて強い思いを持ち続ければ、いつかは必ず願いが叶うと言われます。

私もそう思います。

でも、それは少し見方を変えれば、自分の中に「~したい!」「~するぞ!」という強い思いがあり、神様に対して“お願い”という形にはなるけれど、“自分の意思の表れ”なのではないでしょうか?

絶対幸せになるんだ!
絶対志望校へ合格するんだ!
絶対病気を治すんだ!  等々

人に対してそんなことを言うのはちょっと恥ずかしいから、神社の神様に対して密かにそんな決意表明をして、信じてその方向へ日々努力をする。

強い思いを持ち続けて努力を重ねた結果、“願いが叶う”という形で努力が報われる。

何もしないで、神様お願い!なんてして待ってても、願いは叶いません。

そういう意味でも、神社は自分に対しての「選手宣誓」をする場所なのではないかと思います。

2012年の初詣。

年の初めに1つだけ、何か自分に対して決意表明をしてみませんか

毎日頑張っているあなたを、誰かがきっと見ていてくれますよ


あなたのポチッが、私の大きな励みになっています♪♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

QRコード