ついに収穫~~!

雨上がりの夜空。昨日は星がとても綺麗に見えました

プラネタリウムで秋の星空を見てきたことや、木星がとても輝いて見えたので、天体望遠鏡を出してもらって夜分に天体観測。

初めてみる木星の姿。
以前の土星に引き続き、大興奮です。

木星には衛星が4つあります。
イオ、エウロパ、ガニメデ、カリストですね。

それがはっきり右上から左下にかけてタスキ掛けのように4つ見えます!
「すごーい!すごーい!!!!」
の、言葉しか出てきませんでした。

木星の縞模様も、衛星の並びと同じ方向に2本ほど見えます。

望遠鏡から覗いた真っ黒な背景の中にポカンと浮かぶ輝く惑星。
その周りにポツポツ光る衛生。

見えるのは小さな小さな世界ですが、とても不思議な感覚でした。
遠く遠く離れている宇宙の姿をこうして見られるわけですから。

“不思議!”の一言にギュッと気持ちを凝縮するばかりです


さて、そんな天体観測も心をワクワクさせるわけですが、最近の嬉しかったことは、ついにコットンの収穫が出来たこと。
花が咲いたところまでは以前お話ししました。

今回は、その後の収穫までの記録。

白い花が咲いて
画像


その後、受粉がうまく行えれば花が落ちた後に実が膨らんできます。
初め、受粉は自然に行われるだろうと放っておいたのですが、花が咲いてはポロっと落ち、咲いては落ち、を繰り返していました。

そこで、放っておいては上手くいかないのだなと思い、1つ1つブラシで受粉させてあげました。
すると、ちゃんとたくさん実をつけました
画像


その実が次第に熟し、口が開き始め、中から綿が顔を出します。
画像


そして、暫くするとついに!!弾けてコットンボールの登場です
画像


しかも、収穫してからもまだ生きているのか、少しずつ綿が膨らんでいくんですよ。
植物の生命力って本当に凄い

まだまだ続くコットンの収穫。

さてさて、中から来年用の種を取り出して、収穫したコットンは何に使おうかな~~♪♪



あなたのポチッが、私の大きな励みになっています♪♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

QRコード