日常生活でエコ活動

あっという間に11月。今年も残すところ約8週間となりました。

年始に立てた目標は、皆さん、達成しつつありますか?

さて、私は11月に入ってから、テトラポット・・・じゃなくて、「テトラパック リサイクル便」の利用を始めました。

この言葉、聞いたことありますか?

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、豆乳の紙パックに関するリサイクル事業です。

豆乳の紙パック、皆さんは何ごみで出していましたか?

私は、いつも、何ごみで出せばよいのか悩んでいました

牛乳パックとは違うし、かと言って可燃ごみ?でも、パックの内側はアルミ加工だよ・・・?と思いながら。

そこで、豆乳を飲みながらパックを四方八方マジマジと見ていたある日、「テトラパック リサイクル便」の文字を発見したんです。
そんな記述があるなんて、今まで全然知りませんでした。

詳しくはこちらのホームページ
 ↓↓↓↓
https://www.recycle-bin.jp/tp/

に載っていますが、つまり豆乳の空きパックを引取ってリサイクルに回してくれるというサービス。
あ、ちなみに、豆乳のパックではなくても、回収容器に該当していればリサイクルして頂けるようです

生ごみ処理機を利用して、植物の堆肥にすることや牛乳パックをまとめておいてリサイクルに回すこと。

そして、今回は豆乳の空きパックをリサイクルに回して、日常の食生活の中からでもちょっとずつエコ活動を増やしていけたら素敵ですね。

「面倒くさい」
の一言で済ませてしまえば、全てそれで終わりです。

当然、ゴミだって何もかも一袋に入れてポイっと捨ててしまうほうが捨てるほうは簡単です。
その結果、毎年「暑い~暑い~」とか、「豪雨!!浸水!!土砂災害!!!」なんて、悲鳴をあげる結果に繋がってしまうのです。

これくらいなら出来るかな?
そんな小さな積み重ねが、大きな力になって地球環境の負担軽減になるのではないでしょうか



あなたのポチッが、私の大きな励みになっています♪♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

QRコード