先の予想が甘過ぎて・・・

ひと雨降り、快晴で太陽の光を浴びる度に、お庭の植物はグングン成長します

そしていつしか、ハーブ密集地帯・・・になっています。

フェンネルと、タイムと、ミントが所狭しと生えていたり・・・

画像


きっと、1年経ったら終わりだよねと思って、昨年試しに購入して植えたエキナセアが、気がつけばネトルの間から新しい芽を出していたり・・・

画像


どの植物がどのくらいの大きさになるのかを知らないまま、甘~~い予測の上で植えているので、いざ成長してみて、その大きさに少々困惑しています。

人間でもそうですが、新しい環境で1年目は地に足が付かない感じで探り探りで過ぎていきます。

2年目に入ると、地に足がつき、根が定着し、その場所に合わせて成長していきます

4月に新入学、新入社された学生や社会人の皆さんやそのご家族も、ようやく環境に慣れ始め、今年1年は手探りで日々が過ぎていくのでしょうね。

でも、それでイイと思うんです。


昨年、住居を越し、適当に植えたハーブたちも今年は本来の成長の形を見せ始める時期です。

ほとんどのハーブに対して、「これは、こんなに大きくなるのね」と驚くことがほとんどです。

エルダーフラワーも、ベルガモットも移植をしました。

今回のエキナセアも近々移植してあげよ。

実は、生々しているその傍らにちんまりとバジルとパセリが生えています。

さて、この子たちはどうしたものかな・・・?ま、いっか。


実のところ、そんなあれこれを毎朝考えるのも楽しくなってきました♪

タイムはかわいらしい花を咲かせていますし、

画像


数年前に購入した、エルダーベリー(エルダーフラワー)も、今年はついに蕾をつけました!

これからはメディカルハーブのそれぞれの花を観賞するのが楽しみです



あなたのポチッが、私の大きな励みになっています♪♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

QRコード