久しぶりの日本海!やっぱり海大好き♪

久しぶりのブログ更新となってしまいました。

気がつけば、夏をすっ飛ばし、季節は秋!!ではありませんか

十五夜も、スーパームーンも終わり、すっかり虫の音が心地よい季節となっております。

そんな秋真っただ中、気候に誘われ、SWを利用して久しぶりの旅行へ出ました

いつもは電車のぶらり旅ですが、今回は、初!車でのぶらり旅です。

連休に車で出かけるなんて・・・渋滞しかないじゃんと、当初は全く乗り気ではありませんでしたが、出かけてみると、新鮮なことばかりで結果的にはかなり楽しんでしまいました(^^;

何といっても、久しぶりの高速道路運転!!
しかも、知らない土地で知らない道を・・・。

初めは怖さもありましたが、乗って暫くすれば心に余裕も出来、快適でした。
・・・というか、最近は高速運転に縁があるようで、仕事でも何だかよく高速を走っています。

これも、「引き寄せの法則」ですかね。


さてさて、そんなこんなで、恵那、駒ケ根、塩尻、安曇野とひたすら中央道を走り、途中の松代にて相方様を降ろし、(あ・・・、相方様はいつも変わらず自転車旅なので ^^;)そこからは1人で上信越道にて一路上越を目指します。

途中の、妙高高原で一休み。

高原というだけあって、車から降りた瞬間に「寒!」と驚きましたね。

そして、高速を降り、直江津へ。
途中、「新潟県」の看板を見た時には、「お~~!初新潟~~~!!」と、若干テンションが上がりました(^^)

直江津港のすぐ近くで宿泊したのですが、直江津港からは佐渡島行きのフェリーが出てるんですよ!
ここまで来て、佐渡島へ行かないなんて~~~~
砂金採りた~~~~い!と、心で叫びました(笑)

直江津からは、春日山城を攻略後、富山へ。
ちなみに春日山城は、上杉謙信が築城・居住していたお城で、すご~~く山の上にありました。
現在は、天守などは残っていませんが、そこから望む日本海はとても美しく、田園風景を見ていると、「やっぱり、新潟は米どころだな~」と、改めて実感しました。

富山へは、国道を走るか、高速を走るか迷ったのですが、せっかく天気も良く日本海の海岸線を国道が通っているので、国道を走ってみることにしました。

気分は上々
天気も最高。いうこと無しです。

車で下道を走るとなれば、道の駅が楽しみの1つです。

それぞれの道の駅ごとに特色がありますからね。
普段からも、道の駅巡りは大好きです♪

まずは、「うみてらす名立」にて、海産物を堪能。
画像


焼きたては、最高です!

そして、日本海の海沿いといえば風力発電のこれ!
この日も、グルングルン回っていて、風の強さを物語っていました。

画像


休憩を終え、国道に戻り、海岸線と水平線を横目でちらちら見ながら、「親不知」の道の駅で休憩。

ここは、海水浴場にもなっていて、海岸へ下りることが出来ました

ICレコーダー持ってこばよかった~~~・・・
なんて思いながら、寄せては返す波の音を、延々と飽きることなく耳に刻み込んできました。

やっぱり海が好き💛
それを実感した時間でもありました。

画像


ち~な~み~に、この辺りの海岸では翡翠が採れるらしく、海辺で原石を探していらっしゃる方が結構いました。
私も、それっぽい物を拾ってみましたが、帰宅後、この海岸線に詳しい方にお話を伺ったところ、最近では、ほとんど翡翠が落ちていることは無いということでした。

残念
でも、「これそうかな!?」「こっちのほうが、それっぽくない!?」なんて思いながら石を拾うこと自体が、ワクワクして夢が広がりますよね

そしてそこからは、富山へ入り、今度は能登半島を目指します。

が!!!!ここで、私が想像していたこととは違う出来事が!!

私としては、能登半島の海岸線沿いを走り、七尾城跡へ向かう予定だったのですが、設定したナビがいきなり、「右へ曲がれ」と言うではありませんか

普段は、ナビに従わない私。
でも、ここは知らない土地。
ナビのほうが近道なのかしら・・・正しい道なのかしら・・・
と、少々の葛藤をしつつ従ってみたところ・・・・

そこから一気に上り下りの山道へ

ナビのばか~~~~~!!!!だから、従いたくないのよ!!!!
と、叫んだ時には、時すでに遅し。

引き返すことの出来ない長い長い山道をヘアピンカーブを繰り返しながら山を越えさせられました

やはり、例えアナログと言われようが、地図を見て自分で調べ、自分で好きな道を走ることが私には合っているなと再確認した出来事でした。

そんな山道運転を「これも経験。練習練習。」と思いながら通過し、最終的にはちゃんと七尾城跡に到着。
画像


石垣をひたすら上り、ここも、頂上からの眺めは最高!
日本海最高~~~!
と、疲れも吹き飛びました。

画像


そうそう、この七尾城へ車で上っている最中に、教習車と何台かすれ違いました。

この辺りの人たちは、山道教習もあるのかな・・・
と、ちょっと驚いてみたり。

七尾城を後にし、そこからは真新しい能越自動車道を通り、東海北陸道をひたすら走り、途中、世界遺産の五箇山へ立ち寄り、無事帰宅。

この車で、こんなに走ったのは初めてだったので、本当にお疲れさまという感じでした。

初めての車旅ではありましたが、案外1人で走ってみると、それはそれで楽しいものです。
こういうのもありだな~~と、新しい発見がありました(^^)

さて、次はどこへ行こうかな♪



あなたのひとポチッが、私の大きな励みになっています♪♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

QRコード