テーマ:

多くの感謝を感じた1月。

最近は、夜空の月を見上げることが多くなりました。 それは、昨年の諏訪湖研修で、「月に詳しい人と、それほど詳しくない人とは月の満ち欠けの描き方が違う」と知ったから。 それ以来、月の満ち欠けが気になって仕方がなかった よくよく毎日観察してみると、確かに想像していたのとは違ってました・・・ 三日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旬の藍を使って、藍染め教室

朝晩は、秋の虫声も聞こえるようになり、徐々に季節の変化を感じる気候になってきました 秋は、1年の中で、最も好きな季節♪ ちょっと心がうきうきします。 さて、そのような季節の変わり目に、ご縁を頂き、稲沢市のcafe「野風」さんにて、藍染め教室を開催させて頂きました。 使用した藍は、100%自家栽培…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節の染物~藍染め~

梅雨の晴れ間にしては、長くありませんか!? と、思うほど、天気が続き、最近は気温もグングン高くなり、暑いですね・・・ 暦はあっという間に7月に入り、今年も下半期が始まっています。 皆さん、気候に体が追い付いていますか?夏バテ、していませんか さて、そんな暑い最中でも、植物たちは元気いっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Free Wrld参加!

一気に暑くなりましたね・・・ 名古屋の最高気温は、34.9度!! なんだ!この尋常でない暑さは!?と思ってしまいました ただ、湿度がまだ低い為か、朝晩は割と涼しいのが救いですね。 さて、そのような暑さの中、愛知県一宮市木曽川町の「つくる。」にて開催…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教えてもらうことも大切

日に日に春色が益し、天気が良かったので、久しぶりに季節を満喫しに行ってきました と、思いきや・・・途中で、「こんな所に染色体験が!!」と、発見し、自分自身の勉強も兼ねて染色体験をさせて頂ました。 今までは、自分で本を読んで独学で染色を学んできましたが、やっぱり、心のどこかでは「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意外な場所でカラーセラピー

クリスマス・イヴには、寝ている枕元にお手紙とともに、サンタクロースがやってきました 私にとってはとても嬉しいプレゼントだったのですが、サンタクロースに扮した旦那さまがクリスマスにプレゼントで貰ったものは、風邪だったようです 早く!一刻も早く!治ってね・・・ さて、最近、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まさかまさかの落ち葉染め

気温が一気に下がったこともあり、木々は一気に紅葉へと向かっています。 「今年の紅葉は、あまり色づきが良くない」 と言われていますが、私としては、今年の色づきは、何だか心にしっくりきて安心出来る色の変化を現しています。 真っ赤、真っ黄色と一食に染まった景色も確かに綺麗なのですが、街路樹で、緑からオレンジ色へと変化している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お彼岸色。

今日は彼岸明け。 十五夜の次の日に彼岸入りをし、秋分の日を挟み彼岸の入りから1週間。 彼岸明けを迎えました。 秋分の日に摘んだ彼岸花で今日は染めてみました 彼岸花は赤色と白色のものがあります。 今回は赤色のほうを使いました。 見た目からいけば、やはりこの「赤」が抽出される…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節の色染め

最近はめっきり朝晩が涼しく、過ごしやすくなりました。 すっかり、“秋”という感じですね。 私はこの季節が1年のうちで1番大好きです 日が暮れて、月が昇り、星空を眺めながら虫の声を聴き、何をするでもなく秋の夜長を楽しむ・・・ ちょっとセンチメンタルな気持ちにもなったりしますが、それがとても心地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱりこの色は好き!!

今日から9月。 1日1日と確実に月日は流れ、着実に季節は秋へと向かっています そして、本日から一宮の真清田前の参道では「一の市」と称した市が立ち、今後毎月1日に開催されます。 私も声をかけて頂いたこともあり、自作した商品をいくつか出品することになりました 自作したものを世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレッシュなブルーマロウを使って。

梅雨の真っただ中、最近の朝の仕事はブローマロウを摘むことから始まります 初めてその花が一輪咲いた時、「わぁ!これが!」と、このブログにも載せました。 最近では・・・ 毎朝摘んでも摘んでも次から次へと咲き誇っています。 たまに、「何で、こんなに毎朝同じ作業をしているんだろう・・・{%顔モジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネトルでの染色

今日はあいにくの曇り空です。 こういう天気の日は、梅雨だな~と感じますね。 さて、先日の大雨を受け、庭のハーブが一気に茂ってしまいましたので、週末を利用して一旦刈りこみを行いました そのまま捨てるのは勿体ないので、現在は、日陰で干し、ドライハーブ作成中です。 少しずつでもこうしてドライハーブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レモンバームで染まる色は・・・

久しぶりの曇りです。 先週は晴天が続きましたね この時期は湿度が低いので、陰干ししてあるハーブもあっという間に乾きます さて、刈っても刈っても生えてくるハーブですので、この際、実際にハーブ染めに取りかかろうと思い、試しにキャミソールを染めてみました。 今回は、「レ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本人の色彩感

週末が終われば、ついに4月へ突入です。 「春」ですね。各地では桜が開花・満開のニュースも出てきています さて、毎年春になると何かしら特定の色が気になる私。 今年はというと・・・ どの色もとても素敵に見える!!んです。 桜の花の色を見て、素敵な桜色だな。 推薦の黄色を見て、とても鮮やかな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昔話~沖縄旅行編~

ここのところ、気がつけばず~~~っと「沖縄へ行きたいなぁ・・・」と思っています。 何年か前、結婚式を1ヶ月後にひかえた友人が「独身最後の旅行は、ずっと行きたかった念願の沖縄へ!!」ということで、2人で予定を合わせて沖縄旅行へ出かけました。 “友達との最後の旅行” の旅行相手に私を選…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パステルアートのクリスマス

2週間近く続いた風邪から、ようやく回復してきました。 これだけ長く風邪をひいたことも初めてでしたし、1度の風邪で何度も違う病院へかかったのも初めてでした。 「もう嫌」 が、正直な感想ですね。 さて、そんな風邪から立ち直りつつあった、クリスマス・イヴの日。 カラー&ハーブ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やっぱり気になるものは変わりません

今日は風が強いですね ゴーゴー風が唸って砂埃が舞っています。 さて、昨年はあんなにツツジのマゼンタ色が気になったのに、今年は若葉の黄緑色がどこへ行っても目につきます。 GWの旅行中も、目にする新芽色が嬉しくて嬉しくて仕方ありませんでした。 あそこにも新芽!ここにも新芽!あっちにも・・・{…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人のため?自分のため?

今日は、ひな祭り女の子の健やかなる成長をお祝いする日です。 何となく気候も春らしくなってきました。 そんな中、“天使の羽”!!と、突然頭に浮かんだので、どうしても描いてみたくなりました とはいえ、さて・・・天使の羽といってもどう描くのか・・・? ということで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

想像もしていなかったこと

秋も深まり、少しずつ平野の木々の葉は色を変え季節の移り変わりを肌からも視覚からも感じます ふと窓の外を見れば、あ・・・大きなカマキリが。日向ぼっこかな。 あ、こっちを向いた。視線に気付いたのかな。 さて、今年は柿の実が豊作なのかな~?と思うくらい、やけに柿の実があちこちで目につきます。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心は、まだ夏色?

気がつけば、あっという間に11月。今年も残すところ2ヶ月となりました。 悔いのないよう1日1日を大切に過ごしていきたいですね。 紅葉も山から里へ徐々に下りてきます 日本の秋を体全体で味わいたいですね。 さて、趣味になりつつあるハーブ染め。 今回は、マリーゴールドに少しミニ向日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どう考えてもわからない

10月に入り、季節は一気に夏から秋へ 行楽に出かけるにはとても快適な季節になりましたね。 さて、最近は11月のイベントに向けて準備を始めました。 いつもイベントといえばカラーカードでこころ色セラピーをしますが、今回は趣向を少し変えて、「ドライハーブでサシェ作り」をすることにしました。 サシェを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

視覚と嗅覚の違い

カラーセラピーをする際、私自身、橙色はとても苦手で滅多に手に取りません。 黄色も苦手なので、手に取る回数は多くありません。 しかし、精油の香りを嗅ぐと、何故か手に取ってしまうのは橙色と黄色の組み合わせ。 「人を迎え入れる時」というテーマでは、レモン(白)とベルガモット(橙) 「朝、気持ちよく目覚めたい時の香り」という…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

変化

人間の心は不思議なもので、去年はあんなに鮮やかに魅力的に見えたツツジの赤紫色が、何度見ても今年はピンとこない色に感じます。 その反面、今まで中途半端に感じていた黄緑色が、今年はとても生き生きとエネルギーと可能性を持った色に感じます。 赤紫色と黄緑色は全く正反対に位置する色。 緑色の中に身を置いていると、最近は何だか落ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新緑の心

今日は久しぶりの晴れという感じで、新緑も目に眩しく感じます。 『新緑』 “新しい緑”と書きます。 色は、透明感のある黄緑色。 黄色と緑色の中間にある色です。 伸び伸びとして生命力に満ち溢れていますが、黄色の不安そうな若干神経質な部分も感じさせます。 葉は軟らかく、強すぎる抵抗を受…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

補色

「補色」 とは、その漢字のとおり、「補う色」。 何を補うんだろう・・・?と、ふと考えてみた。 紫色は、自己の内面を見つめている色。でも、あまりに内面を見つめすぎて自分の中でグルグル悩みの渦に吸い込まれてしまうこともある。 その紫色の補色が、黄色。 黄色は光の色。グルグル悩んだときには外から光を当てて、今考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は大きくて綺麗な虹を見ることが出来ました しかも、アーチの両足元までくっきりと。 光の芸術だな~・・・と感じながら、何故だか見ているだけで心躍ります。 十年以上も前になりますが、虹を見ながらこんなことを言った人がいました。 「虹は、こうやって離れた所から見ると綺麗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光と影。陰と陽。

インディゴの闇夜に明るく光る月。 月の光は本当に明るいなー・・・としみじみ思います。 「月は太陽の間接照明だからね」と、そんなお洒落なことを言った人がいました。 月があると、その周りの雲の動きもはっきり見える。 今日は動きが早いなー・・・。風があるのかな。とか。 ほとんど雲が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

季節の感じ方

夏の太陽の日差しはジリジリ。 冬の太陽の日差しはポカポカ。 その中間、“秋”の太陽の日差しはどんな表現が似合うのでしょうか。 ある方がこんなことを言いました。 「金木犀の香りを感じると、秋だな~と思うんだよね」 香りで秋を感じる。いいですね ここのところ、私は、太陽の角度と夕陽の色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こころ色

6月に入り、所々で紫陽花が綺麗に色付いています。 私の中で紫陽花といえば、青紫色!というイメージで、日に日に色濃くなってゆくこの色が大好きです。 そして、紫陽花を見ると「梅雨だな」と感じます。カタツムリとセットで。 カラーの勉強をしていると、自分の中のベース色は『青』~『紫』なんだなと実感するようになりました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然と選んだ服の色

同時に購入した服の色を、後になって眺めてみると思わぬことに気づく。 その時は何も考えずに、ただ「素敵♪」と思って購入した。 今、同時に並べると、「黄」と「紫」。補色。 無意識の中に、何かに対して“決断”というキーワードがあったんだろうなと思う。 仕事なのか、家庭なのか、人間関係なのか等々。 色は、当たり前の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

QRコード