とらトラ虎之助-ニャンでもない日常 それが幸せ-

アクセスカウンタ

zoom RSS 忘れていたこと

<<   作成日時 : 2009/11/06 17:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

道に迷ったとき。

自分がここまでどうやって歩いてきたのかわからなくなってしまう。

無表情な顔に気づいたとき。

自分は今までどうやって笑っていたのかわからなくなってしまう。

人との繋がり方。

当たり前のように周りにいる人たちとは、どうやって交流を深めてきたのか、ふと考えてしまう。


ある人に勧められて、とある人物の人生を描いたテレビドラマを見た。

常に信念を持って、自分の良心に従い、真っ直ぐに生きた人物。そして彼は常に今の自分に何が出来るのかを考え行動していた。その先には、いつも人の姿があった。

歳を重ねることで、いつしか子供の頃の夢は過去のものとなり、現実と、日々の生活に追われていく。

けれど、今自分が置かれている状況の中で、常に最善を尽くしていける人でありたい

私は、私のままでいい。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いろんなこと考えて生きているんだね。
翻って自分のことを思うと何も考えず日々楽しく生きているような・・・。ま、いっか。
手負いの狼
2009/11/08 00:49
手負いの狼さん。

「楽しく生きてる」てことは、特に意識していなくても、楽しく生きるために日々何か考えていると思いますよ
それが、いいんだと思います
tranosuke
2009/11/08 11:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
忘れていたこと  とらトラ虎之助-ニャンでもない日常 それが幸せ-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる