とらトラ虎之助-ニャンでもない日常 それが幸せ-

アクセスカウンタ

zoom RSS そういうことだったんだ!!

<<   作成日時 : 2016/06/11 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回に引き続き、明治村の謎解きでのお話。

あ、今回も、謎解きの内容とは全く関係ないので、ご了承ください。笑


さて、とある建物で、昔からの時計がずらりと並んでいる部屋がありました。

レトロな時計は好きなので、じっくり見ていたところ、明治時代の時間の呼び方、(いわゆる、十二支を中心に時を数えていた呼び方ですね)に加えて、日本が太陰暦から太陽暦へ切り替えた時のことが書かれていました。

それによると、明治5年12月3日を明治6年1月1日とし、太陽暦に切り替え、この時より1日を24時間にする定時法を採用し、現在に至るとのこと。

なるほど!!
ということは、明治5年12月3日〜明治5年12月31日は存在しないんだ!

そして、現在の日付は、明治5年12月3日以前と比べると、28日程度早いということなんだ!!

と思って、改めてカレンダーを見てみて、「旧暦○月×日」の意味がようやくわかりました。

今までは、
「旧暦と28日ずれてるんだよね〜・・・なんで??」
と疑問に思いつつ、特に調べるでもなく、過ごしてきたのですが、今回、ようやく疑問が解決

モヤモヤしていたものがスッキリして、足取り軽く帰ることが出来ました。

今回は、何度か通って初めて建物ガイドのお話も聞けましたし、建物を見る視点も少し変わりました。
改めて、「日本家屋っていいな〜」と感じましたし。

勉強になったな♪という感じです。

明治村って素晴らしい

画像




あなたのひとポチッが、私の大きな励みになっています♪♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そういうことだったんだ!!  とらトラ虎之助-ニャンでもない日常 それが幸せ-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる