自信=自身

「自信はどうやったら持つことが出来ますか?」

時々、そんな質問を人にします。

「多くの経験を重ね、成功や失敗をすることによって自分を信じることが出来るようになり、自信を持てるようになるんじゃないかな。」

そこで、出来る限りの経験、成功、失敗を繰り返してみます。

でもやはり、自信は持てず、失敗すれば自分はダメな人間なんだと一層自信を失い自分を信じられなくなっていく。

もちろんそれは、まだまだ経験が足りないのかもしれません。

そんな時、ある人は言いました。

「無理に自分を信じるようにしなくても、信じられる自分になれば?」

結果的には同じことなのかもしれない。

でも、その言葉に心が楽になりました。

そのままの自分を受け入れ、自分が選択したのだから自分にとっては間違っていない。

そう言い切れる人間を目指したいですね

この記事へのコメント

k
2009年11月03日 00:54

先日、大阪の某お好み焼きの社長と話をした折、
「自信があるように見える人ほど自信がない、本当に自信がある人は自信がないように見えることが多い」と言われました。
無理せず毎日少しずつ成長できればいいですね。
tranosuke
2009年11月03日 18:26
kさん。

ありがとうございます。
自信がないから無理に強がって自分を大きく見せてしまう。
自信がある人は、そんなことをする必要がないのですね。
今の自分から、毎日少しずつでも成長できるように、心がけていきたいです

この記事へのトラックバック

QRコード