人生のシナリオ

人は、生まれる前に自分が生まれてから死ぬまでどのような人生を歩むかシナリオを決めてこの世界に生まれてくる

そんな言葉を目にしたことがあります。

生きていく中で、

どうしてこんなことになってしまったんだろう・・・
とか、

本当にこれでよかったんだろうか
とか、

こんなはずではなかった
とか、

こんなことになるのなら、最初からしなければよかった
とか、

様々な迷いや後悔が生じます。もちろん、私もそうです。

そんな時には、必ずその言葉を思い出します。

もし、あの時あんな選択をしなければ、今の状況は全く変わっていたかもしれない。

でも、その時そういう選択をしなかったことは必然で、目に見えている私の予定やシナリオとは違うけれども、生まれる前に決めた目には見えない人生のシナリオ通りなんだと。

そうすると、シナリオ通り・予定通り と思え、よしよしと思えるんですよね。

それが、「現実を受け止める」ということなのかもしれません。

多くの人との出会いと別れ。
大切な人との出会いと別れ。

そんな事を決める時は迷う事が多いでしょう。

本当にこれでよかったのだろうか・・・ と。

でもそれは、目には見えないけれど、自分が生まれる前に自分で決めてきた「人生のシナリオ」通りのことなんです。

だから、きっと大丈夫


読んだ後には、ポチッと応援お願いします♪♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

QRコード