変化と心の関係

生活環境の変化、季節の変化、何かと「変化」を迎えると慣れるまではイライラしてしまうことはありませんか?

ここ最近の私はずっとそんな感じでした。

1つ1つの行動に何かと躓き、うまくいかない自分にイライラ・・・

イライラの原因は何なのでしょう?


私の場合は“焦り”かな。

早く環境に慣れたいのですよね。

今までの事を今までの様に出来るようにしたい。

早く、一刻も早く・・・

そんな無意識の焦りがイライラに繋がっていたようです。

植物たちは、焦って成長しようとはしません。

毎日、コツコツ同じくらいだけ少しずつ成長していきます。ここのところ、ゆっくり植物を眺める時間も無かったけれど、気が付けば以前よりかなり大きくなり、花盛りです。
サボテンも毎年のように花を咲かせてくれそうです

少しずつの積み重ね。止まることのない毎日の成長。そんなことが自分を大きくさせるのかもしれませんね。

夏至を前に、セント・ジョーンズ・ワートの花は咲き、気が付いたら盛りを見過ごしていました・・・
焦ると大事な物を見落としたりもします。

焦っている時って、案外、自分の事しか見えていなくて周りの事は見ていないんですよね。

毎日何か1つずつ出来るようになっていこう。
そう思ったら、気持ちが楽になりました


あなたのポチッが、私の大きな励みになっています♪♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

やっすん
2012年06月19日 20:27
イライラは匂いや自分のリズムが狂っているからではないですかね涬
2012年06月20日 09:41
やっすんさん
確かにそうかもしれませんね。
リズムがほんの少し狂うだけで、全てがズレてきますし・・・

嗅覚は人間の五感の中で最も敏感な感覚。
「安心する匂い」「落ち着く匂い」ってありますからね
本当に、そうかもしれない

この記事へのトラックバック

QRコード