気がつけば、植物が・・・

気がつけば立秋も過ぎ去り、あっという間に暦の上では秋になっています

まだまだ暑い日が続きますが、あと1週間過ぎればお盆が過ぎ、そしてまた1週間が過ぎれば処暑が過ぎ、そして1ヶ月が過ぎれば秋の彼岸を迎えます。

「暑さ寒さも彼岸まで」
というように、気がつけば赤とんぼが飛び、秋の風が吹いているのでしょうね。

そう考えると、本当に1年はあっという間です。

新しく場所を移してのハーブガーデンでは、新顔のマーシュマロウが咲いています

画像


マーシュマロウはアオイ科に属している為、根を水に浸けておいたりすると次第に粘液質が出てきます。

粘液質は、傷ついた粘膜を保護してくれる為、その粘液質を咳止めや喉の炎症に対して利用出来ます。

また、遥か昔は根を乾燥させたものを粉末にして、ふわふわとしたお菓子の“マシュマロ”の原料として利用していたこともありました。

現在ではマーシュマロウからマシュマロを作ることはありませんが、昔の名残が“マシュマロ”という名前にだけ残っています。

エキナセアも立派に開花
画像


まだまだ配置換えが必要な庭を眺めながら、「さて、どんな風にしようかな~♪♪」と、夢が膨らみました


あなたのポチッが、私の大きな励みになっています♪♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

fairy
2012年08月09日 23:06
マッシュマロウいいですね~
挿し木できたらください♪
2012年08月10日 09:40
fairyさん
頑張って挿し木してみます
夏は乗り切りそうなので、冬が越せるかですね。
上手に挿し木出来たら、プレゼントしますね♪

この記事へのトラックバック

QRコード