知っていれば必要な時に役に立つ

今日は朝から雨模様

カラーセラピーを一緒に勉強していたゆきちゃんが以前、「天気が悪い日は頭痛がするの」なんて言っていましたが、最近はその気持ちがわかるようになってきました。

雨の日は何だか頭が重くて、体調がすぐれないんですよね。

ここ何日かは、天気が良い朝でも頭痛で目が覚めるような日が続いたので、今日は朝からアロマバスにゆっくりと浸かりました

実は、アロマオイルを使ってアロマバスに入るのは今回が初めて。

私を知っている人だと、「え!?実際に入ったことなかったの!?」なんて言われてしまうかもしれません。

特に理由はなかったんですが、やってみようやってみようと思いつつ、何となく・・・です。

ちょっと疲れてるな~・・・と、感じるようになった最近は、特に“香りから癒す”ということに関心が向くようになりました。

夜寝るときは、毎日のようにジュニパーを焚いて寝ていました。

頭痛かぁ・・・と、不調を感じるようになって、ペパーミントのアロマバスに無性に入ってみたくなりました。

お風呂にお湯をはって、天然塩とペパーミントのアロマオイルを数滴垂らして、その段階で蒸気にのってメントールのスーッとした香りが嗅覚を刺激します。

アロマオイルは水に溶けませんので、お風呂をよくかき回してからゆっくり入浴

全身が温かさとお湯のやわらかさ、そしてペパーミントの香りで包まれます。

しばらく入っていると次第に頭痛も和らぎ、こんな風にゆっくり自分を癒す時間もなかったな~・・・なんてボーっとしながら思いました。

心身ともに癒されていく中で感じたことは、アロマやメディカルハーブ、カラーセラピーなどなんでもそうですが、知っていれば自分自身が必要と感じたときにふっと頭に浮かんでくるということ。

あ、そういえば、これを試してみようかなとか。

自分自身の心と体に何が必要なのかは、自分自身の無意識の部分が一番よく知っています。
それに逆らわず、流されてみること。

そんなことが時にはとても重要だと思います。

もっとわかりやすく言えば、ずーっと寝ていなかった時、「眠い!!寝たい!!」と思いますよね?
それでも引き続き寝ていないと、そのうち何も出来なくなって、パタッと倒れて寝てしまいますよね?

これはつまり、「睡眠が必要な状態」だから。

必要なものが満たされれば、また次へ向かって踏み出せます。踏ん張りもききます。

私が最近アロマオイルにばかり目がいくのも、きっと今の私にとってとても必要なものなのでしょうね


あなたのポチッが、私の大きな励みになっています♪♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

QRコード