子供たちの力

週末は気温が低く、風も強い日が続きました。

皆さんは、体調を崩されていませんか?

さて、私にとってこの土日は非常に刺激的で濃密な休日でした。

といっても、家の中で過ごしたわけではなく外で活動をしていてのことですが。

土曜日には、今年から始めたジュニアセラピストのお手伝いで、子供たちの勉強会に加え午後からはデイサービスセンターへ慰問に伺いました。

今回訪問した施設は、利用者人数が非常に多いところでした。

慰問では、子供たちが中心になって、施設利用者にパステルアートを教えます。

お爺ちゃんやお婆ちゃん達は口々に、「こんなに小さい子が教えてくれるの!?」と、ちょっと嬉しそう。

そして、皆さんニコニコしながら楽しそうに鯉のぼりの絵を描いていらっしゃいました。

私たち大人が、「一緒に描いてみましょう♪」と言っても、「絵は下手だし・・・」「手が動かないから・・・」とおっしゃる方も、子供と一緒であれば描いてくれる場合も多いのです。


日曜日には、今年度参加している、エコパラクラブという自然体験学習イベントの初回でした。

これは、岐阜県の河川環境楽園で行われているイベントですが、公園整備も兼ねた体験学習です。

初日は、主に公園内の散策と参加者同士の自己紹介、ちょっとしたクラフト作成でした。

参加者は総勢130名いますので、参加者同士の自己紹介は3~4組程に組分けをして、それぞれのグループ内で列になって向かい合い、1人3分ずつ自己紹介を行って、次の人へ移る。

そしてまた相手に3分の自己紹介を行う、ということを繰り返していきました。

3分での自己紹介って、大型コンパみたい~とドキドキしましたが、ただ、ほとんどが親子で参加していらっしゃいますので、そこには必ず子供が居ます。

すると、最初は子供に話しかけて、その話題を切り口に親同士が話し出す、という構図が出来上がるのです。

これは、とても不思議な感じですね。

大人同士では、初対面ですと何を話していいのかわからないけれど、子供が間にいるだけで、もの凄くスムーズに会話が進むのです。


よく、『子は鎹(かすがい)』などと、言いますが、子供の仲介力って想像以上なんだなと心から実感した週末でした。

来月は、私が中心に勉強会を行うので、今から緊張します。

何を描こうかな~


あなたのポチッが、私の大きな励みになっています♪♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

QRコード