数字のからくり

今日から、2019年度下半期がスタート!
増税も始まり、何だかそこらじゅうの空気が「変化」という波の中で、フワフワとしているような気がします。
ただ、人間とは不思議なもので、とりあえず1か月ほど経てばある程度の変化の環境には慣れ、この空気も落ち着いてくることでしょう。

さて、増税したとはいうものの、駆け込み購入をしたかしないかには関わらず、今日必要になったものは購入するしかないし、高速道路料金が上がっても仕事で高速道路に乗る必要があればお金を支払って乗るしかないし、ガソリンが無くなれば入れるしかないんですよね。
キャッシュレス還元があるかどうかに関わらず、その時しか食べる時間が無ければそこで食べるしかないんです。

「必要があれば、増税にはかまっていられない」
というのが現実です。
「必要かな?今はこれは無くてもいいかな?」というグレーゾーンの状態のものに対してが、一番増税が関係してくるのかな?なんて思って様子を伺っていたりします
そんな風に考えながら観察していると、人間てやっぱり面白いですよ(*^-^*)

さてさて、本日の本題です。
「増税」について。

消費税が8%から10%になりましたね。
2%上がったわけです。

例えば、1,000円の商品であれば、税込み1,080円だったものが、1,100円になったわけです。
軽減税率はこの際除外します。
「20円、今まで多く支払うんだな~・・・・」なんて思いますよね。
この”20円”が不思議なからくりが隠れています。

1,080円→1,100円と考えれば、20円の上乗せ。
消費税が8%→10%にあがったと考えると、「2%増えたんだな」と思いますよね?

しかし、「20円」を中心に考えると、
80円に対しての20円は、実に1/4!つまり、25%です。
ということは、80円から100円に消費税に支払いが増えたことで、25%も今までより多く支払うことになっているんです(きゃ~凄い!!)
100円に対しての20円は、1/5なので、20%上乗せになっていると考えることも出来ます。
そんな風に考えていると、「え!?結局2%って何!?2%消費税が増えただけじゃないの!?」なんて、思えてきますね。(^-^;

結局は、何を中心に見て何を対象として捉えるか。それで見え方は変わってくるというわけです。
それはきっと、私たちの人間関係や日常生活にも当てはまることで、何をどう見るかで全く見え方が変わってくるんですよね~。
不思議不思議。

人を信じることはとても大切。
しかし、自分の頭で考えることも人を信じることと同じくらい、時にはそれ以上に大切なこととなってきますね。
増税を通して、ふとそんなことを考える今日この頃でした



あなたのひとポチッが、私の大きな励みになっています♪♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

QRコード